• 2008.11.14 Friday
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • -
  • pookmark
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

読みかけの本を放置中
昨日姉と買い物に行って見ていたサンダル(ミュール?)がやっぱり欲しくなったんで、今日午後買いに行きました。試し履きしたらLでは大きかったんでMにしたんですが、どっちにしても小指ははみ出してます(うう)。ついでにふらふらと本屋に入り、目当ての本を探すも見つからず落ち込む。文芸書ではないし、高額だし、買っても読破できるかどうかわかんないからなぁと慰めつつ、文庫本コーナーを見て、久々の村上春樹氏(今更の「海辺のカフカ」)と恩田陸さんの「図書室の海」を買いました。これでブックチャームはゲットだぜ(夏の100冊フェアに入ってたからね)。

村上氏のはぼちぼち読むとして、今日は恩田さんのを読みました。短編集なのでが〜っと一気に。全10編なんだけど、読了すると(解説でも書いてあるけれど)何か予告編を思わせる話が多くて「あぁもっと読みたいのに〜」と感じること必至です。特にわたしは「イサオ・オサリヴァンを捜して」に魅せられました。SF長編の予告らしいんですけど、そっちもいつか読むことができるんだろうか?だとしたら待ち遠しいです。

さぁ、和書を読んで気分転換もしたし、残りあとわずかの某本もこの勢いで読了するぞ〜。(未読の本の山は高くなる一方です。反省)
  • 2008.11.14 Friday
  • 23:02
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • -
  • pookmark
スポンサーサイト
Comment:
Add a comment:









Trackback:
http://gsmith.jugem.cc/trackback/294
CALENDAR
SMTWTFS
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
SPONSORED LINKS
ENTRY(latest 5)
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
TRACKBACK
PROFILE
Manics Player
MOBILE
qrcode
LINK
無料ブログ作成サービス JUGEM

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.